楽天松井稼頭央選手が来季構想外で退団、他チーム移籍か

楽天の松井稼頭央選手が来季の構想から外れたらしく、指導者就任の要請があったもののあくまで現役にこだわり、退団の可能性もあるとの報道がありました。仮に現役を続行となれば、今シーズン限りでロッテの井口選手が引退、監督就任となっていますので、現役最年長野手となるようです。松井選手は西武、メジャーでは俊足巧打の内野手として一線で活躍し、日本復帰後は楽天に加入しました。ベテランでありながらも外野手へのコンバートなどにも対応し、野球に対するセンスは球界随一だといっても過言ではないでしょう。今シーズンは若手の台頭などもあり1軍では44試合の出場となりましたが、パンチ力も兼ね備えるシュアなバッティングとそつのない守備は現在でもある程度試合数を重ねればそこそこの数字を出すのではないかと思います。現在41歳という事ですが、彼の身体能力からすれば下手な若手よりはずっと動けるでしょう。本人としても手ごたえがあるからこその現役続行だと思いますので、悔いのない形で現役生活ができるように活躍の場が見つかればいいと願っています。http://www.suburbanexpress.co/sango/